top of page

GPS/AVMカーナビ装置・ ドライブレコーダーご紹介

この度、相愛交通グループ(相愛交通様、相愛第二交通様)がGPS/AVMカーナビ装置

「CN-GP747VB-T」、ならびにドライブレコーダー「NDR-200P」をご導入頂きましたのでご紹介致します。

ご導入頂いたGPS/AVMカーナビ装置は、画面が大きく操作性に優れており、また、

ドライブレコーダーは、前方と車内とカメラを1セット搭載しております。この他にも、

ウィンカ、ブレーキ操作をデータとして取り込むことが可能になっています。

相愛交通グループにおかれましては、総務省の施策である業務用無線のデジタル化に

伴い、去年8月にデジタル無線GPS・AVM/CTI連動配車システムもご導入頂きました。

弊社と致しましては、お客様のご要望にお応えすべく最善のご提案を引き続き進めて

いく所存でおります。

お問い合わせ先: 営業統括部 第3営業部



■ 相愛交通様、相愛第二交通様HP


関連記事:

2014年6月号

最新記事

すべて表示

地域情報誌『タウンニュース』に掲載されました

この度、地域情報誌『タウンニュース金沢区・磯子区版』(2024年2月15日版)に弊社が携わりました実証実験の記事が掲載されました。弊社がグループ会社ミライエと共同で開発した情報受信端末「キューブ」を用いて地域の情報弱者の方々(高齢者)への情報提供を行う取組みです。この度は、エンドユーザーであるご高齢者様からの実際の貴重なフィードバックを得ることができました。これをより良いシステム開発につなげて参り

bottom of page