top of page

ハンディナース装置連動型ナースコールシステムご紹介

更新日:2023年6月15日

この度、介護老人保健施設 虹ヶ丘リハビリケアセンター様におきまして、ハンディナース装置連動型ナースコールシステムをご導入頂きましたのでご紹介致します。 当該ナースコールシステムは、①タッチパネル型卓上親機、②各ベッドに設置される子機、 および③PHS型ハンディナース装置(防水型)とで構成されております。利用者様が子機を押下すると、親機およびハンディナース装置が同時に鳴動すると共に居室番号とベット番号が表示されます。介護士が親機のあるサービスステーションにいない場合でも、ハンディナース装置を所持していれば、施設内の何処にいても利用者様からの呼出に素早く対応することができます。 弊社と致しましては、本システムのご提案のみならず、お客様のご要望にお応えする最善の ご提案を引き続き進めていく所存でおります。








お問い合わせ先: 営業統括部 第3営業部


関連記事:

2013年5月号

最新記事

すべて表示

地域情報誌『タウンニュース』に掲載されました

この度、地域情報誌『タウンニュース金沢区・磯子区版』(2024年2月15日版)に弊社が携わりました実証実験の記事が掲載されました。弊社がグループ会社ミライエと共同で開発した情報受信端末「キューブ」を用いて地域の情報弱者の方々(高齢者)への情報提供を行う取組みです。この度は、エンドユーザーであるご高齢者様からの実際の貴重なフィードバックを得ることができました。これをより良いシステム開発につなげて参り

bottom of page