top of page

『SDPA-1204R』

120W×4チャンネル型フルデジタルパワーアンプ『SDPA-1204R』を開発し、販売を開始いたしました。

電力効率90%を実現しており、電源部に力率改善回路を採用しているほか、断線や過負荷等スピーカのライン異常を検出する機能に加え、入出力には サージ保護回路を搭載している非常に保守性の高いパワーアンプです。

『SDPA-1204R』は、大出力スピーカの導入やスピーカ増設を行う際、当社放送装置との連動によって出力を増幅し、カバーすることを想定しております。

弊社といたしましては、本機器を活用した、お客様のご期待に沿う新たなシステム提案を引き続き進めていく所存でおります。

関連記事:

最新記事

すべて表示

地域情報誌『タウンニュース』に掲載されました

この度、地域情報誌『タウンニュース金沢区・磯子区版』(2024年2月15日版)に弊社が携わりました実証実験の記事が掲載されました。弊社がグループ会社ミライエと共同で開発した情報受信端末「キューブ」を用いて地域の情報弱者の方々(高齢者)への情報提供を行う取組みです。この度は、エンドユーザーであるご高齢者様からの実際の貴重なフィードバックを得ることができました。これをより良いシステム開発につなげて参り

bottom of page